不妊症・生理・女性の悩み・ウェルネス研究所 元気な赤ちゃんを授かるための方法と基礎知識・お役立ち情報 生理痛をなくすための方法と基礎知識・お役立ち情報 生理周期のバラツキや無月経を改善するための方法と基礎知識・お役立ち情報 更年期障害を改善・軽減するための方法と基礎知識・お役立ち情報 ウェルネス研究所 サポート内容
不妊症HOME
自然に授かりたい
不妊治療を成功させたい
2人目不妊・35歳からの妊娠
もしかして男性不妊
妊娠しやすい体質って?
本当に大丈夫?薬の副作用
体験談のご紹介
赤ちゃんが欲しい 編
2人目が欲しい 編
年齢に負けない 編
知っておきたい豆知識
女性のからだ基礎講座
女性の病気辞典
くすりの豆知識
*
おすすめリンク集
*
べびくる
多嚢胞性卵巣症候群にお悩みなら
PMSにお悩みなら
*
相談無料 女性カウンセラーがお答えいたします!
ウェルネス研究所 サポート内容
生理の状態からあなたを診断
Dr.Wellnessのからだチェック

*
 
 

皆様からのご相談の中で最も多いのがホルモン剤の副作用に関するお悩みです。吐き気がひどい、頭痛が続いている、不正出血があった、肝機能障害が起こったなどの他、腹水がたまりお腹がパンパンに腫れて緊急入院という大変な事態になってしまった方もいらっしゃいます。赤ちゃんがなかなか授からないというだけでも切ないのに、薬の副作用でも苦しい思いをしなければならないなんて、とてもツライことです。

ホルモン剤の中には鋭い効果を期待できるかわりに、強い副作用を合わせ持ち、体への負担が心配されるものもたくさんあります。そのため、ホルモン剤の利用についてはお医者さんの間でも賛否両論です。「効果が期待できるものを利用しないのはもったいない」というお医者様がいれば、「体のためには利用すべきでない」というお医者様もいらっしゃいます。どちらが正しいというものでもありませんが、体の中でも特にデリケートな部分を、化学物質によってコントロールすることに変わりはありません。効果ばかりに目を奪われて安易に利用することは避けたいものです。

 
   
 
そこで、ウェルネス研究所では、できるだけ薬を使わず赤ちゃんを授かるための「体質改善」をご提案しています。体の中を少しずつ良い状態に整え、妊娠に関わるあらゆる器官の働きを高めることで、薬がなくても自然にホルモンが分泌されたり、生理や排卵が起こったりする“妊娠に適した体”を目指します。
 
*
| HOME | 不妊症の悩み | 生理痛の悩み | 生理不順の悩み | 更年期障害の悩み | サポート内容 | 生理・体チェック |
Copyright© 2001 Wellness Research Institute