食べ物に含まれている着色料・保存料の種類や危険性について。

 
*
*
*
*
*
おすすめリンク集
*
べびくる
多嚢胞性卵巣症候群にお悩みなら
PMSにお悩みなら
*
*
 
*
*
*
*
食品パッケージなどの裏側には食品に含まれるものの表示があります。原則として、 使用されている食品添加物名は全て消費者が分かりやすいように正しく表示されなければなりません。 しかし、いまだ読みづらく曖昧な表示も多く見受けられます。
添加物には人工のものと天然のものがありますが、どちらも安全とはいえません。 できるだけ害のない食品を選んで健康的な食生活をおくっていただくためにも「着色料」と「保存料」に ついて少しお勉強してみましょう!
*
*
*
<表示名>
*
赤色3号染色体異常、発ガン性疑惑。使用禁止国有
*
赤色104号遺伝子損傷、発ガン性、多国で使用禁止
*
赤色106号染色体異常、発ガン性、甲状腺異常、遺伝子損傷、多国で使用禁止
*
黄色4号染色体異常、発ガン性、蕁麻疹等の疑い
*
黄色5号染色体異常、発ガン性、乳腺ガンの疑い
*
青色1号発ガン性疑惑。使用禁止の国有
*
赤色102号動物実験で体重減少
*
緑色3号染色体異常、発ガン性、使用禁止国有
*
青色1号発ガン性、使用禁止国有
*
銅クロロフィリンナトリウム動物実験で死亡例も有
*
ビタミンB2特に危険性はない
*
カロチン色素(天然)特に危険性はない
*
コチニール色素(天然)エンジ虫の抽出物(染色体異常の疑い)
*
カラメル色素(天然)染色体異常の疑い
*
アナトー色素(天然)染色体異常の疑い
*
クチナシ色素(天然)特に危険性はない
*
発色剤(亜硝酸ナトリウム)染色体異常。使用禁止の国有
*
※ (天然)以外は合成。表示の着色料、合成着色料の例。他にも有。
*
*
*
<表示名>
*
ソルビン酸動物実験で肝臓肥大。発色剤の亜硝酸ナトリウムと合わせると発ガン性がある可能性疑い
*
ソルビン酸カリウム染色体異常の可能性有
*
ε-ポリリジン(天然)安全性はわからない
*
しらこたん白(天然)安全性はわからない
*
酸化防止剤胃腸障害、血圧降下、染色体異常の疑い
*
防カビ剤肝臓、腎臓障害
*
酸化防止剤染色体異常、動物実験で呼吸促迫死亡
*
*
*
| HOME | サポート内容 | 体験談ご紹介 | からだの豆知識 | くすりの豆知識 | 管理栄養士の栄養講座 | 生理・体チェック | 男性不妊情報
Copyright© 2001 Wellness Research Institute