生理不順は不妊症につながることも…。豆乳をメインに使った女性ホルモン応援レシピ。

 
*
*
*
*
*
おすすめリンク集
*
べびくる
多嚢胞性卵巣症候群にお悩みなら
PMSにお悩みなら
*
*
 
*
*
*


*
生理不順の主な理由の一つが女性ホルモンの「エストロゲン」の不足です。そのため、エストロゲンを補充することでホルモンバランスが整い、生理周期も整っていくのですが、そんな働きをサポートしてくれる食品が豆乳です。豆乳に含まれる「イソフラボン」がエストロゲンに似た働きを持ち、豆乳を摂取することでエストロゲンを補充するのと同じような効果を期待できます。そんな豆乳を使った「豆乳キムチ鍋」を生理不順の改善にお役立てください。

※ただし、サプリメントでイソフラボンを摂取する時は、摂り過ぎが逆にホルモンバランスを崩してしまう原因になると言われております。過剰摂取には気をつけましょう。

*
生理不順は、血行不良も大きな原因となります。他にも、冷えや肩こり・むくみなど、女性におなじみの不快症状には血行不良が関係しています。豆乳キムチ鍋には、そんな血行不良を改善してくれる成分がたくさんあります。豆乳に含まれる不飽和脂肪酸・大豆タンパク・レシチン・サポニンには、血管を詰まらせる悪玉コレステロールの減少に役立つ働きがあり、ネギやニンニク、ショウガといった香辛料には血管を広げ血流を良くする効果があります。そして温かいレシピに仕上げることで、体の芯から温め血管を収縮させてしまう”冷え”を改善する効果もプラスされます。まさに女性にオススメのレシピだと言えるのではないでしょうか。

*
*

●白菜キムチ...100〜150g
●豚ロース薄切り肉...80〜130g
●絹こし豆腐...1/4丁
●生シイタケ...1枚
●えのき...1/4袋
●ニラ...1/8束
●白ネギ...1/4〜1/2本
●モヤシ...1/4〜1/2袋
●玉ネギ...1/4個
●中華麺...1玉
●ニンニク...1片
●土ショウガ...1片
●刻みネギ...1/8束分

【調味料】
●酒...50ml
●固形チキンスープの素...1/2個
●豆乳...200〜300ml
●キムチ鍋の素...150〜200ml

*
1. 白菜キムチ、豚ロース薄切り肉を食べやすい大きさに切る。絹こし豆腐は4つに切る。
2. シイタケは石づきを取り、固く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取り、軸と笠に切り分ける。軸は縦半分に裂き、笠には十文字に切り込みを入れる。
3.

エノキは石づきを落として小房に分け、ニラは4cmの長さに切る。

4. 白ネギは6〜7mm幅の斜め切りにする。モヤシは水で洗い、長い場合はザク切りにする。玉ネギは縦半分に切り、更に1cm厚さに切る。
5. ニンニクは薄切りにする。土ショウガは皮をむき、みじん切りにする。
6. 鍋に【調味料】を入れ、強火にかける。
7. 煮立ったら、ニンニク・土ショウガ・白菜キムチを漬け汁ごと加え、再び煮立たせたあと中火にする。
8. 豚ロース薄切り肉、絹こし豆腐、生シイタケ、エノキ、ニラ、白ネギ、モヤシ、玉ネギを加える。
9. 食べた後は、煮汁に中華麺を加え火を通し、刻みネギをたっぷりのせ、キムチラーメンに。
*
*
*
*
| HOME | サポート内容 | 体験談ご紹介 | からだの豆知識 | くすりの豆知識 | 管理栄養士の栄養講座 | 生理・体チェック | 男性不妊情報
Copyright© 2001 Wellness Research Institute