冷えは生理不順や生理痛の一因に…。体をあたためてくれる栄養満点レシピ。

 
*
*
*
*
*
おすすめリンク集
*
べびくる
多嚢胞性卵巣症候群にお悩みなら
PMSにお悩みなら
*
*
 
*
*


*
冷えは人間の体にとって様々な不快症状のもと。特に、女性の冷えは子宮内の血流が滞り、生理痛や生理不順などを招く原因になってしまいます。そんな冷え対策にオススメなのが、血行を良くして体を温めてくれる栄養素の「たんぱく質」と「ビタミンE」を使ったあったかレシピです。体が温まると栄養の吸収が良くなり、病気を防ぐ免疫力も上がるため、体質改善にピッタリです♪

*
<写真:上> 鮭と鶏肉のあったかシチュー
じゃがいもは、煮崩れしにくい男爵芋がお勧めです。鮭は出来上がる寸前に煮込むようにしましょう。
<写真:下> パンプキンケーキ
かぼちゃは、ホクホクの栗かぼちゃを使うと仕上がりがべたつかず、ふっくらと仕上がります。甘さが気になる方は材料の砂糖を少なめにして、食べるときに粉砂糖を振って調節すると良いでしょう。

*
*
*
市販のクリームシチューの素…1/2箱(100g)
鮭(生)切身…2切れ
鶏肉…100g
玉ねぎ…中1個
男爵芋…中4個
人参…1/2個
ブロッコリー…1/4株
サラダ油…大さじ1/2
水…500cc
牛乳…300cc
*
1. 厚手の鍋にサラダ油を熱し鶏肉、野菜を焦がさないように炒める。
2. 水を加え、沸騰してきたらアクを取り10〜15分中火で煮込む。
3. 牛乳を半量入れ、ルウを入れて溶かし弱火で5分程煮込む。
4. 鮭と残りの牛乳も加えて5分煮込む。
*
*
*
*
*
かぼちゃ…100g
バター…50g
三温糖…50g
はちみつ…20g
卵(L)…2個
小麦粉…100g
アーモンドor くるみ…40g
レーズン…20g
おろし生姜…大さじ1
*
1. かぼちゃは皮とわたを取り除き、1口大に切りラップをし、電子レンジで約5〜10分程加熱し柔らかくしておく。
2. バターをクリーム状に練り砂糖、はちみつを加える。
3. 卵1個を加えよく混ぜ、小麦粉を半量ふるい入れ、柔らかくしたかぼちゃも加える。
4. 残りの卵と半量の小麦粉を加えてよく混ぜ合わせる。
5. 最後に粗く刻んだナッツとレーズン、生姜を加える。
6. 型にオーブンシートを敷いて5を入れ表面を平らにし10cm高さから軽く落とし空気を抜く。
7. 180度のオーブンで30分、170度で20分焼く。オーブンは予め180度の予熱で温めておく。
*
*
*
*
| HOME | サポート内容 | 体験談ご紹介 | からだの豆知識 | くすりの豆知識 | 管理栄養士の栄養講座 | 生理・体チェック | 男性不妊情報
Copyright© 2001 Wellness Research Institute